研究所について公開講座・文化講座移動大学・地域貢献

Infomation

平成28年度文化講座「近代沖縄芸術の展開」が開催しております。

Our Policy

研究所設立の理念

沖縄の文化をこれからも大切に守っていくために。

principle.jpg附属研究所は建学の理念、設置の基本構想に基づき、地域社会との関連に重点を置き、地域の伝統芸術およびその関連分野の研究・調査を行い、伝統芸術の特色を解明します。これを通して伝統芸術の後継者の育成指導を図り、伝統芸術を基調とする伝統文化の創造と発展に寄与することを目的としています。

附属研究所では上記の目的を達成するために、次の事業を行うことにしています。

  1. 地域の伝統芸術およびその関連分野の研究・調査
  2. 伝統芸術の後継者の育成指導に関する技法的研究・調査
  3. 文献および資料の収集・活用
  4. 研究成果の発表・公開講座の開催
  5. 研究会活動
  6. 国際交流
  7. その他研究所が必要と認めた事項

link

リンク

鎌倉芳太郎資料画像データベース

 !◉工事中…◉
鎌倉芳太郎資料データベース大正末から昭和初期に鎌倉芳太郎氏によって収集された沖縄芸術関係資料のうち、本学が所蔵し、すでに刊行されている調査ノート、写真資料、紅型型紙資料の各画像をデータベース化し公開しました。これは科学研究費の助成事業です。

沖縄芸術の科学(附属研究所紀要)

沖縄芸術の科学1988年より附属研究所の紀要として『沖縄芸術の科学』を発刊しています。バックナンバーをPDFデータにて公開しています。

沖縄芸術の科学バックナンバーLinkIcon

沖縄県立芸術大学 LinkIcon

沖縄県立芸術大学ウェブサイト

沖縄県立芸術大学大学院 LinkIcon

沖縄県立芸術大学大学院